複合旋盤での加工

この後、溝部の焼入れ、内径研磨があります。