マシニングで加工はできますが今回オークマの複合旋盤で加工しました。
プログラムは対話によって簡単にできるので時間はかかりません。

対話による自動計算でC軸が回りながら加工していきます。

旋盤工程からフライス工程が1チャックで加工出来るのが魅力です。